オーストラリアの本土では、タイムゾーンは東から、東部時間(UTC+10)、中部時間(UTC+9:30)、西部時間(UTC+8)の3つに区分されています。 オーストラリアの本土から東に600Kmのタスマン海の中にあるロード・ハウ島では、UTC+10:30のタイムゾーンを使用しています。

図は、By Chuq CC-BY-SA-3.0, via Wikimedia Commons を修正したものです。

       東部時間 (EST UTC+10)
       中部時間 (CST UTC+9:30)
       西部時間 (WST UTC+8)
※赤の斜線部分がサマータイムを実施している地域です。
※都市名をクリックすると、日本時間との変換計算、日の出・日の入りの時間の計算ができます。
サマータイム中は、サマータイム期間中であることを示しています。

サマータイムについては、オーストラリアでは州が採用するかどうかを決めており、ニューサウスウェルズ州、ビクトリア州、タスマニア州、南オーストラリア州の4州及び首都特別地域で採用し、クイーンズランド州、西オーストラリア州の2州及びノーザンテリトリーでは採用していません。 なお、西オーストラリア州では、2006~2009年の3年間サマータイムを試験導入をしましたが2009年の州民投票で否決されました。サマータイムの期間は、10月の第1日曜日午前2:00~4月第1日曜日午前3:00となっています。2017-2018年のサマータイムは10月1日(日)に始まり、4月1日(日)に終了します。

場所現在の現地時間協定世界時
との時差
日本との
時差
サマー
タイム
主要都市
東部時間(夏時間あり) 10月21日(土) 23:17 AEDTサマータイム中 UTC+11 JST+2 導入 シドニー
東部時間(夏時間なし) 10月21日(土) 22:17 AEST UTC+10 JST+1 なし ブリスベン
中部時間(夏時間あり) 10月21日(土) 22:47 ACDTサマータイム中 UTC+10:30 JST+1:30 導入 アデレード
中部時間(夏時間なし) 10月21日(土) 21:47 ACST UTC+9:30 JST+0:30 なし ダーウィン
西部時間 10月21日(土) 20:17 AWST UTC+8 JST-1 なし パース
ロード・ハウ島 10月21日(土) 23:17 LHDTサマータイム中 UTC+11 JST+2 導入 ロード・ハウ島
現在の日本時間:10月21日(土)21:17

オーストラリアのタイムゾーンについて

オーストラリアのタイムゾーン及びそれにに含まれる地域及び主要な都市は以下のとおりです。

東部時間(サマータイムあり)UTC+10/UTC+11

ニューサウスウェルズ州(シドニー)、オーストラリア首都特別地域(キャンベラ)、ビクトリア州(メルボルン)、タスマニア州(ホバートカレー(キング島)

東部時間(サマータイムなし)UTC+10

クイーンズランド州(ブリスベンケアンズハミルトン島

中部時間(サマータイムあり)UTC+9:30/UTC+10:30

南オーストラリア州(アデレード)、ニューサウスウェルズ州のごく一部(Yancowinna 郡(ブロークンヒル等))

中部時間(サマータイムなし)UTC+9:30

ノーザンテリトリー(ダーウィン

西部時間 UTC+8

西オーストラリア州(パース

中西部時間 UTC+8:45

西オーストラリア州の南東部のごく一部(ユークラ)で公式のタイムゾーンではないが現地で実際に使用されている。時間は、西部時間と中部時間を足して2で割ったものである。

ロード・ハウ時間 UTC+10:30/UTC+11

ロード・ハウ島
ロード・ハウ島のサマータイムは標準時との差が世界で唯一 30分となっており、 サマータイム時には、東部時間と同じ時刻になる。


オーストラリアの海外領土のタイムゾーン
地域名 標準時の時間帯
ノーフォーク島 NFT UTC+11:30
クリスマス島 CXT UTC+7
ココス諸島 CCT UTC+6:30
ハード島・マクドナルド諸島 GMT+5 UTC+5
※これらの地域では、サマータイムを実施していない。