南極では、観測基地毎に、経度に合わせたり、本国に合わせたり、輸送拠点に合わせたりしてタイムゾーンを決めています。 日本の昭和基地では、経度に合わせて UTC+3 のタイムゾーンを採用しています。 また、南極点にあるアムンゼン・スコット基地では、輸送拠点になっているニュージーランドと同じUTC+12を採用しています。

場所現在の現地時間協定世界時
との時差
日本との
時差
サマー
タイム
主要都市
マクマード基地 8月14日(日) 10:30  NZST UTC+12 JST+3 導入 マクマード基地
アムンゼン・スコット基地 8月14日(日) 10:30  NZST UTC+12 JST+3 導入 アムンゼン・スコット基地
ロゼラ基地 8月13日(土) 19:30  ROTT UTC-3 JST-12 なし ロゼラ基地
パーマー基地 8月13日(土) 19:30  CLT UTC-3 JST-12 なし パーマー基地
モーソン基地 8月14日(日) 03:30  MAWT UTC+5 JST-4 なし モーソン基地
デービス基地 8月14日(日) 05:30  DAVT UTC+7 JST-2 なし デービス基地
ケーシー基地 8月14日(日) 09:30  AWST UTC+11 JST+2 なし ケーシー基地
ボストーク基地 8月14日(日) 04:30  VOST UTC+6 JST-3 なし ボストーク基地
デュモン・デュルヴィル基地 8月14日(日) 08:30  DDUT UTC+10 JST+1 なし デュモン・デュルヴィル基地
昭和基地 8月14日(日) 01:30  SYOT UTC+3 JST-6 なし 昭和基地
トロール基地 8月14日(日) 00:30  CEST  サマータイム中 UTC+2 JST-7 導入 トロール基地
現在の日本時間:8月14日(日)07:30
サマータイム中は、サマータイム期間中であることを示しています。